ダイエット運動を長続きさせるための秘策

このエントリーをはてなブックマークに追加  

スポンサーリンク


ダイエット運動を長続きさせるための秘策

お腹ダイエットのためにスポーツジムに通いだしたり、ウォーキングを始める人がいます。でも、1ヶ月くらいすると続かなくて止めてしまったという話をよく聞きます。

また、ダイエット運動をしていたときはよかったが、
止めた途端にまた太ってしまったという話もよく聞きます。

ダイエットなどの運動は、続けなければ意味がありません。
ダイエットに成功しても、止めないで続けることが大切です。

運動時間とリバウンド

Fotolia112

リバウンドという言葉を聞きたくない人もいると思いますが、
運動して体重を落としても元に戻ってしまうことをいっています。

ダイエットで一生懸命運動して体重を落としても、
運動を止めてしまうと当然のようにまた増えてきます。

運動を止めてリバウンドした場合、
運動していた期間の長さによって違ってきます。

運動した期間が長ければ、それだけ多くの筋肉が増えていますので、
体脂肪率は意外と低いはずです。

食事制限だけのリバウンドとは少し違います。

しかし、そのまま運動をしなければ、筋肉は自然に衰えていきますので、
元の状態に戻ってしまいます。

ダイエット運動は、続けることが大切です。
体調の悪いときや忙しいときは、無理をしないで休みましょう。

強弱をつけながら継続するように努力して、
生活習慣の中に取り込みましょう。

工夫してみよう

ダイエット運動を長続きさせるためには、飽きないようにすることです。
真冬の寒い日には、外でのウォーキングなどはつらいものがあります。

運動が楽しくなる工夫を考えてみましょう。

★ 日記をつける
運動した日や内容を記録していきましょう。
今日は何分運動した、今日は何歩歩いたというようにします。

運動が続けば成果も上がりますので、体重を記録することでもいいと思います。
小目標を決めて、達成したら自分にご褒美を上げる方法もあります。

★ ウェアに凝る
チョット高級なトレーニングウェアとシューズを購入しましょう。
まずは、形ちから入っていきましょう。

自分がお気に入りのファッションで運動するのは楽しいものです。
寒い日や暑い日でも、気分よく運動に取り組めます。

★ 音楽を聴きながら
今では小型の音楽プレーヤーがたくさん販売されています。
ほとんどのダイエット運動では、音楽を聴きながら行えます。

音楽に意識がいくので、運動の苦しさが緩和されます。
気分が良くなるのでストレス解消にも役立ちます。

さまざまな工夫をすることでダイエット運動は継続することができます。
自然と運動してしまうような環境づくりから始めてみましょう。

スポンサーリンク


  【関連記事】この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます^^

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ