寒い冬にお風呂で効果を上げるダイエット法

このエントリーをはてなブックマークに追加  

スポンサーリンク


寒い冬にお風呂で効果を上げるダイエット法

寒い冬にお風呂で効果を上げるダイエット法
寒い冬は、外へ出てウォーキングやジョギングなどの運動が嫌になりますね。でも、ダイエット運動を続けなければ・・・・・・と思っている人も多いはず。

ダイエット運動も大切ですが、寒い冬はお風呂の中でも
ダイエットすることができますよ。

お風呂で体が温まると血行が良くなり、新陳代謝が上がることで、
脂肪が燃焼しやすくなりますからね。

普通に入っても効果のあるお風呂で、
ちょっと工夫するだけで更に効果を上げる方法があります。

新陳代謝を効率よく上げる入浴

rr100

新陳代謝を上げる入浴法に温令法があります。
温令の刺激を交互に与えていく方法で、
ダイエット効果もあります。

サウナに入った後で、冷水に入りますが、
あれも新陳代謝を上げるのに効果がある方法なのです。

自宅にサウナがある人はほとんどいないでしょうから、
自宅で再現できる方法は、43度前後のお湯に5分ほど浸かります。

次に湯船から出て、冷水シャワーを40秒前後浴びます。
また、お湯に浸かって、冷水を浴びる。

これを10回前後繰り返して下さい。
体がポカポカになります。

冷水シャワーは、心臓から遠い部分からかけるようにしましょうね。
心臓に負担をかけないことも大切です。

もう1つの方法は、みなさんがよく知っている半身浴です。
38~40℃のぬるま湯に20~30分間、下半身だけゆっくりお湯につかる方法ですね。

汗をしっかりかいて、新陳代謝も上がります。

最近では、お風呂場でも見られる携帯テレビなどがあり、
楽しみながら半身浴ができるようになりました。

リンパマッサージで更にダイエット効果を上げる

rr101

お風呂の中で新陳代謝を上げた後は、リンパマッサージです。

リンパというのは、細胞の中にある液体のことです。
体内の水分老廃物を交換し、きれいに浄化する働きをします。

余分な老廃物が排出されるので、血液の流れがよくなり、
ダイエット効果が上がるというわけです。

リンパは、肌への影響も大きく左右します。

リンパの流れが悪いと、老廃物が溜まりやすく、
吹き出物やしわなどができやすくなります。

リンパの流れを良くすると、肌もきれいになるということです。

リンパマッサージを行うことで、リンパの流れがスムーズになり、
ダイエット効果や美肌効果に繋がってきます。

リンパマッサージの方法

rinp200

リンパマッサージはとても簡単です。

リンパの流れは図のようになっています。
赤の矢印の方向に撫でるだけです。

矢印方法にリンパが流れていますので逆に撫でても効果がありません。

マッサージ時間は、1ヶ所2~3分です。
マッサージの順番は次の通りです。

リンパの最終出口は鎖骨の下のリンパ節です。
体中のほとんどのリンパは、左鎖骨下静脈に合流し排泄されます。

まずは、鎖骨周辺から始めてください。
その後、顔や脇、腕や足をマッサージします。

リンパがスムーズに流れるようにマッサージすることがコツです。
ローションやジェルなどを使うと滑りが良くなりますよ。

リンパマッサージを続けることで、
ダイエット効果と美肌効果がさらにアップします。
寒い冬は、お風呂を上手く活用することが大切です。

更に、あるマシンを使うともっと効果を上げる方法があります。
超音波とEMSを兼ね備えた画期的なスリムマシンです。

今なら本体価格が980円で手に入ります。
リンパの流れに沿ってこのマシンを動かすとダブルでダイエット効果が上がります。

ダブルで効果を上げるマシンは  →  詳細レビューはこちら

スポンサーリンク


  【関連記事】この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます^^

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ