1週間で簡単に痩せる方法?そんなのあったらノーベル賞ものだ!

このエントリーをはてなブックマークに追加  

スポンサーリンク


057

一ヶ月で10キログラム痩せるとか
たった1回の施術でウエストが10センチ減る。

こんな甘い言葉の広告やCMに惑わされてはいけません。

体重が50キログラムの人は、何もしないで寝ているだけでも、
生命を維持するために1日1200キロカロリーが必要です。

朝起きてから会社や学校に行って就寝するまでの日常生活で、
運動による消費が300キロカロリーだったとしたら、
1日1500カロリーが消費されています。

ご存知の通り、体重1キログラムの脂肪を減らすのに
約7200キロカロリーの消費が必要です。

例えば、何も食べないで普通に生活したとしても
7200÷1500で4.8ですから、約5日かかる計算です。

もし1週間で1.5キログラム以上の体重を減らせるとしたら、
脂肪以外の水分や筋肉を減らすしかありません。

あるいは、本当に重要な筋肉や臓器に病気があって、
こわれ続けているのかもしれませんね。

いずれにしても体にはよくありません。

肥満症の人が病院で入院治療を受ける場合、
1日600キロカロリーの過激ダイエットをおこなうこともありますが、
健康を害する恐れがあるため、医師の観察下で行っています。

それでも1週間に1~2キログラムの減量が限界だそうです。
ましてや、急激な減量はリバウンドも元。

リバウンドしない減量法は、一生やり続けることができる
「よい食事と運動の習慣」をつけることです。

不健康とわかっている方法で体重が減ったとしても、
普通の生活に戻ればリバウンドするだけ。

健康ダイエットで減らせる量は1ヶ月で1~1.5キロ、
3ヵ月ではじめて変わってきたと感じられる程度ですよ。

スポンサーリンク


  【関連記事】この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます^^

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ