ダイエット中は青春時代を思い出して想像の世界で恋愛してみよう

このエントリーをはてなブックマークに追加  

スポンサーリンク


ダイエット中は青春時代を思い出して想像の世界で恋愛してみよう

好きな人に振り向いてもらいたくて、ダイエット頑張りました。人を好きになるということは、大きなエネルギーを発揮します。

人が恋に落ちると脳内でPEA(フェニルエチルアミン)という
ホルモン濃度が上昇し、脳が快楽を示している状態になります。

このような状態になると、
「その人に注目されたい」「いつもいっしょにいたい」と
あなたはやせたりキレイになったりします。

「好き」とか「やせたい」というのは、理屈ではなく、
あなたの本能が動かしています。

芸能界にもたくさんいますよね、いつも恋愛している人。
彼女たちは、いつも綺麗で、スマートな体型をしています。

彼女たちの脳は、「いつも綺麗でいたい」という本能が働いて、
無意識のうちに、「綺麗になったり」「やせたり」する行動をとっています。

あなたも、青春時代を思い出して、旦那さまと恋愛に落ちたときを
思い出してみたらいかがでしょう。

「初めてのデートのとき」「初めてのキスをしたとき」など、
そのときのワクワク感を思い出して、PEAを出してみましょう。

「そんな昔のこと思い出せない」とか「思い出したくもない」という場合は、
芸能人や有名人と想像の世界で恋愛してみましょう。

ひと昔前なら韓流スターの「ヨン様」ですね。
今なら誰でしょう。プロ野球の「斎藤佑樹」投手ですか?

あなたの好きな俳優や芸能人を架空の恋人に見立て、
その人のためにやせて綺麗になるというイメージを作ることです。

スポンサーリンク


  【関連記事】この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます^^

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012 年 7 月 8 日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:やせる理論

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ