胆汁酸ダイエット方法・効果は?世界一受けたい授業で暴露!

このエントリーをはてなブックマークに追加  

スポンサーリンク


世界一受けたい授業 胆汁酸ダイエット

胆汁酸ダイエットとは、簡単に言うと食物繊維をとって、
その食物繊維が持つ効果を利用してダイエットしてしまう方法です。

胆汁酸は、脂肪の消化吸収を助ける作用があります。
この作用を利用してダイエットを行うわけです。

胆汁酸は、肝臓で作られて胆嚢(たんのう)に溜められ、
濃縮したあとに小腸へ放出されます。

胆汁酸は、腸の壁に脂質が吸着するのを防ぐと同時に、
消化・吸収を助け、脂質を体外へ排出する役目を担っています。

要するに、古くなった胆汁酸に脂質を吸着させ、
便と一緒に体外へ排出させる。

すると、新たな胆汁酸が作られてカラダの中を駆け巡り、
先ほどの働きをするわけです。

ここで重要なのが、胆汁酸に脂質の吸着効果を上げることです。
吸着効果を上げれば、彼らは多くの脂質君を連れて出て行ってくれます。

この吸着を上げる食べ物が「こんにゃく」「もずく」といった
食物繊維の多い食品なのです。

だから、普段から食物繊維を含んだ食品を多く食べていれば、
ここで新たに「胆汁酸ダイエット」と言わなくてもいいわけです。

ここで「胆汁酸ダイエット」のポイントを紹介します。
それは「食事の最初に摂る」ということです。

最初に食べることによって消化・吸収が早くなり、
胆汁酸の成分として溶け込みやすくなります。

また相乗効果として、食物繊維が脂質や糖質に吸着して
そのまま排出してくれる働きがあるからです。

体に余分な脂質や糖質が残らないため、
ダイエット効果が上がるということですね。

「胆汁酸ダイエット」だけで「痩せる」というのは、
時間がかかると思いますよ。

運動と併用するとダイエット効果は加速するはずです。
食事も見直せば、より効果が期待できますね。

ダイエットの見本は、「摂取カロリー」と
「消費カロリー」の差です。

摂取カロリーが勝てば太る
消費カロリーが勝てば痩せる・・・ですね。

「胆汁酸ダイエット」を含めて、食事方法だけで
ダイエットするのは、時間がかかるし、非常に厳しい方法です。

運動を取り入れることで、脂肪を燃焼できますし、
筋肉も鍛えられます。

消費カロリーも増えますので、
摂取カロリーをあまり気にしなくてもよい。

今回は、「胆汁酸ダイエット」紹介しましたが、
ひとつの方法に頼り過ぎるのはよくありませんよ。

追 伸

運動を始めるならウォーキングが最適です。
だれでもできて、簡単だからです。

でも、ダイエット効果は抜群で、
継続することができる運動だからです。

脂肪を短期間になくしたい方は:1時間 ウォーキング 効果

忙しくて時間のない方は:30分 ウォーキング 効果

スポンサーリンク


  【関連記事】この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます^^

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013 年 5 月 18 日 | コメント/トラックバック(1) |

カテゴリー:話題のダイエット

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. あきろう より:


    こんにちは。
    あしともさせていただいている@あきろうです。

    ダイエットは、僕もやらないとです。w
    こんにゃく&もずくダイエットくらいならできそうです。

    一緒に頑張りましょう!!
    また、遊びに来ますね。

    あきろう


コメントをどうぞ

このページの先頭へ