ペアマッサージのリラックス効果

このエントリーをはてなブックマークに追加  

スポンサーリンク


ペアマッサージのリラックス効果

お腹ダイエット中にストレスが溜まったり、リラックスしたいときにはペアマッサージという方法があります。

ペアマッサージは、パートナーにマッサージしてもらうことで、
リラックスした状態を作れます。

Fotolia116

体全体にある筋肉の疲れが取れるだけではなく、
人と人が触れ合うことによりスキンシップの効果が生まれ、
精神的に落ち着いた気分になれます。

マッサージには、
「体をほぐす」、「血行を良くする」、「痛い所をなだめる」
という効果があります。

ペアマッサージを行うときは、いきなり痛い所や辛い所を行うのではなく、
体の末端から体の中心に向かって行うようにします。

相手の様子を見たり、声を掛けたりして、
お互いにコミニュケーションを取りながらマッサージしていきます。

ペアマッサージの最大の利点は、全身を揉みほぐしてもらえることだからです。

基本的な流れは、軽くさする、軽く叩く、指圧するとなります。
ポイントは、心臓の鼓動に合わせて行うことが大切です。

ペアマッサージの方法

足の裏を踏む方法

うつぶせに寝て、両足を肩幅に開きます。

パートナーは後ろ向きで足の裏(土踏ず)を左右に体重を移動しながら
踏んでいきます。

足の裏には体中のツボがあるので、お互いに声を掛けながら行うと効果的です。

ふくらはぎを押す方法

うつぶせに寝て、両足を肩幅以上開きます。

パートナーは開いた足の間に正座し相手の足の開き具合を調整します。

手のひらでふくらはぎを内側から外側に向かって押していきます。

足首からひざ下まで(体の端から中心に向かって)ゆっくりと力を入れて、
ゆっくり力を抜きます。

太ももを押す方法

(ふくらはぎを押す方法)と同じ状態でパートナーは、ふくらはぎの間に
ひざをつきます。

手のひらで太ももの後ろを、腰を上げ体重を掛けて押していきます。

ひざの上から太ももの付け根まで強く押していきます。

背中を押す方法

(ふくらはぎを押す方法)と同じ状態で足を閉じ、パートナーは
ひざをついた状態でまたぎます。

両手で背骨の両側の筋肉が盛り上がった所を押していきます。

腰から肩甲骨にかけて、腰を上げ体重を掛けてまっすぐ下に押していきます。

頭の方から肩をもむ方法

うつぶせの状態で、腕をまくらにして顔を置きます。

パートナーは、頭の前方にひざをつき、両手で肩を押していきます。

指で揉んだり、両手を重ねて強く押したりします。

腹部を揉む方法

リラックスした状態であお向けに寝ます。

パートナーは、横に座り、両手を重ねて「へそ」の上に当てます。

手のひらでお腹の肉を手前から向こう側に押していきます。

今度は指でお腹の肉を集めるように手前に引きます。
この動作を繰り返します。

手のひらを揉む方法

パートナーは両手の小指を相手の親指と小指にかけ左右に開きます。

親指で相手の手のひら全体を揉んでいきます。

腕を振る方法

リラックスした状態で正座し肩の力を抜きます。

パートナーは、前に立って相手の指先を持って「ぶらぶら」と
腕を素早く振ります。

肩を叩く方法

(腕を振る方法)の状態で、パートナーは後ろから、両手の小指の外側で
軽く素早く肩を叩きます。

首の付け根から外側まで、お互いに声を掛け、強さを調整しながら
肩全体を叩きます。

肩と背中をさする方法

(腕を振る方法)の状態でパートナーは、手のひらを背中に押しつけながら、
上から下へとさすっていきます。

次に、肩から腕にかけて掃くようにさすっていきます。

スポンサーリンク


  【関連記事】この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます^^

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ