ダイエット何から始めていいかわからない!というあなたには?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

スポンサーリンク


自分の背中をポンと押す!ダイエットの第一歩が踏み切れないあなたへ!

ダイエットしてやせるためには、これまでにあなたを太らせていた習慣を解消して、少しずつ、やせるための習慣に変えることが重要です。あくまでも少しずつです。短期間にやせようとするから失敗するんですよ!

「ダイエットしたいけど何から始めたらいいのかわからない」
というあなたに、実行しやすいやせる習慣と継続したときの成果の目安
などを紹介します。

あくまで標準的なお話ですので、
成果には個人差があることだけは承知しといて下さいね。

まずは、やせるための習慣を毎日少しずつでも
取り入れていくことから始めてみましょう。

ポイントとしては、
1、これまでのように欲望のまま食べない。
2、栄養バランスや食べるなら何がいいか、などを考えて選ぶ。
3、空腹感を感じても、食べてはいけない時間を選ぶ
4、できるだけ早く歩くように心がける。

といったことが、重要になってきます。

どんな方法でもそうですが、短期間にすべてを変えよう
なんて考えると挫折します。

最初から頑張りすぎるのはかえって失敗を招きます。
少しずつ、できる範囲内でやせるための習慣を身につけることです。

では、具体的な方法に入っていきますが、
その前にひとつだけポイントがあります。

それは、
「ちょっとだけ努力を必要とするものから始める」
ということです。

たとえば、
運動が苦手だから、食事を我慢する方法をとりたいという場合は、
ウォーキングなどを習慣づけることから始める。

逆に、
食事を我慢するのは大変だけどたくさん運動する方法をとりたい人は、
ゆっくり食べて食事を減らす方法から始める。

なぜ、そのようにした方がいいのかというと、
ダイエットを始めたときは意欲がいっぱいあるため、
ちょっと努力した方がダイエットをしているという意識が、
しっかり持てるからです。

そして、それが習慣化されれば、充実感や達成感が生まれます。
最初に簡単と思えたものなら、特に頑張らなくても自然と身につきます。

でも、ここで注意です。
食事だけの方法あるいは運動だけの方法を選択してしまうと、
筋肉を減らしてしまったり、効果がなかなかあらわれないなど、
挫折の原因になります。

食事を減らす方法と運動を増やす方法の両面から、
少しずつ行ったほうが効果的なのです。

たとえば、
体重を1kg減らすには、7200kcalのエネルギーを
減らさなくてはいけません。

7200kcal減らすということは、食事なら4~5日間の絶食。
ウォーキングなら80時間連続で歩かなければならない計算です。

そう考えると、体重を1kg減らすことが
どれだけ大変かわかるはずです。

あなたの体には、時間をかけて脂肪がついたわけなので、
時間をかけて減らさなくてはいけないということです。

精神的にも肉体的にも負担のかからない目安は、
1ヶ月で1~2kg減といったところでしょうか。

1ヶ月で1~2kgだと1年で12~24kgの減になります。
少ないようですが、1年続けば大きな数字です。

そのためには、1日240kcal~480kcalを
マイナスしていけばいいわけです。

食事と運動でこの数字を確実にクリアーする計画を
立てればいいのです。

要は積み重ねです。
確実な積み重ねが大きな成果を生み出してくれます。

ダイエットトライ事項30選!!

1、食事のときは一口食べたら箸を置き、30回以上噛む。
2、油を使ったメニューを続けたり、重ねたりしない。
3、お菓子は買わない、目のつくところに置かない。
4、寝る3時間前は、食べない、飲まない。
5、肉の脂身を残せば50%もカロリーダウンできる。
6、揚げた食品より、煮る、焼いた食品を増やす。
7、ケーキなどの甘いお菓子は、自分なりのルールを作る。
8、1日合計30分以上歩く習慣をつける。
9、ご飯茶わんを小さめなものに変える。
10、毎食、少しでも多く野菜料理を食べる。
11、やせる主食はパンよりご飯ですよ。
12、外食はなるべく食べない。どうしてものときは3分の一残す。
13、のどの渇きはノンカロリーのお茶でいやす。
14、ジムでお金を使うより、1日1回のラジオ体操で十分。
15、お酒を飲むならおつまみは揚げてないもので。
16、きのこ、海藻、こんにゃくなど、食べる機会を増やす。
17、おかずは、大皿よりひとり盛りにしましょう。
18、「もったいないから食べてしまう」を思い切ってやめる。
19、積極的に階段を利用するように心がける。
20、お酒のあとのラーメンは×。カラオケなら○。
21、マヨネーズ、ドレッシングはカロリーオフタイプを。
22、コーヒー、紅茶を飲むならブラックで。
23、別腹のつもりが三段腹に、満腹になったらもう食べない。
24、乳製品は乳脂肪の量をチェックして選ぶ。
25、1日何度も筋肉を意識するだけで体は引き締まる。
26、ながらトレーニングも効果あり、意識的に取り組もう。
27、体脂肪になりにくい油を使うようにしよう。
28、高カロリーなファーストフードは回数を減らしましょう。
29、ウォーキングするなら、1日1万歩、キビキビ歩きましょう。
30、空腹時のドカ食い防止は、食前に水1杯を。

スポンサーリンク


  【関連記事】この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます^^

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック


  1. 【ダイエットメルマガ】「下半身デブの原因って何でしょう?」2012年 01月 18日発行号

    ノウハウ費0!実費も低コストでダイエットするメルマガ
    2012年 01月 18日発行号

    こんにちは、発行者のりぃあです。あるいは、初めまして。
    本メルマガはダイエットに関する無…

コメント

  1. たいちゃん より:


    勉強になるブログですね
    すばらしいです。


  2. ヒロさん、はじめまして!
    もりりんさんの相互紹介参加させて頂いた桜井と申します。

    僕は腕とかは細いのですが、
    どうも下っ腹だけぽっこり出てるんですよね。

    自分で猫背デブだと呼んでいますw
    もりりんさんの相互リンクでダイエット情報聞けるとは思いませんでした^^

    また遊びに来ます♪
    応援ぽち。

  3. 華音 より:


    はじめまして♪

    華音ともうします。

    ダイエットはやっぱり長い目で長期的に無理なくですね~。

    とっても勉強になりました~♪
    素敵な情報有難う御座います

    九州より愛をこめて応援♪

  4. えっくす より:


    初めまして。えっくすと申します。

    私は現在鬱病療養中でネット収入で何とか生活をしている者です。

    鬱病の薬は過食になるという副作用があり、ここ数年急激に太ってしまいました。

    主治医にもダイエットを勧められていたので、どうしたらいいかと思い、ネットサーフィンしてたどり着きました。

    まだ読んでいて途中ですが、大変勉強になります。

    私もブログをやっているのですが、よろしければ相互リンクさせてもらえないでしょうか?

    「未来は僕らの手の中 禁パチ禁スロ鬱病ブログ」

    http://miraiwabokuranote.blog.fc2.com/

    アクセス数は平均1500~2000位です。

    応援クリックさせて頂きました。

    よろしくお願い致しますm(__)m


コメントをどうぞ

このページの先頭へ