踏み台昇降ダイエットは究極の下半身引き締め効果

このエントリーをはてなブックマークに追加  

スポンサーリンク


踏み台昇降ダイエットは究極の下半身引き締め効果

踏み台昇降ダイエットは究極の下半身引き締め効果

踏み台昇降運動とは、学校のスポーツテストでやった踏み台を昇り降りする運動のことです。

いちばん手軽なダイエットの有酸素運動です。

踏み台昇降運動は、
大腰筋、大腿四頭筋、腹筋、背筋、大殿筋などの
比較的大きな筋肉を同時に鍛えることができます。

「ちょっと時間が空いたな」というときに簡単にできますので、
生活習慣の中に取り入れると無理なくダイエットできます。

踏み台昇降運動の良いところ

自宅で簡単に始められます。

ウォーキングやジョギングと違って外に出かける必要がありません

寒い冬や雨の日など季節や天候に左右されることがなくなります。

テレビやビデオを見ながら有酸素運動ができます。

音や振動がほとんどないので、隣や下の部屋に迷惑をかけません。

トレーニング器具を買う必要がないので経済的です。

基礎代謝を上げる効果もあるので、健康な体づくりができます。

用意する物

Fotolia112

用意する物は踏み台です。

『踏み台なんて家にはないよ』と言われそうですが、
踏み台が無くても作ればいいのです。

スーパーに行ったとき、
踏み台になりそうな大きさの段ボールを貰ってきます。

カップヌードルが入っていた段ボール箱が
大きさ的にいいです。

その中に本をぎっしり詰めて踏み台の完成です。
安定性には十分注意して下さいね。

高さは10センチ前後で調整します。

有酸素運動で、
ダイエット中心の方は5~10センチの高さです。

足に筋肉をつけたい方は、15~20センチがオススメです。

負荷の調整は、
テンポを上げたり、時間を長くしたりします。
他にはダンベルなどを持って行うと変化がでます。

運動方法は

運動する時は、上がる足、降りる足を左右交互にしてバランス良く行います。

途中で踏みだす足を変えるのがポイントです。

筋肉の使い方が偏らないようにします。

最初は20~30分位テレビを見ながら気軽に行ってください。

慣れてきたら1日2~3セット行うと効果的です。

有酸素運動で効果的に脂肪を燃焼させるには、脈拍120前後の運動がスピードです。

運動の途中で脈拍を測ってみましょう。

15秒測って4倍すると簡単に測ることができます。

デメリット

単調な運動などで飽きやすく、継続には努力が必要です。

目に見えたダイエット効果が現れるまでに時間がかかります。

踏み台昇降運動の評価

踏み台を昇り降りすることで、
下半身の筋肉は自然と鍛えることができます。

有酸素運動なので長い時間行えば、
脂肪燃焼とカロリー消費で全身が痩せることができます。

特に下半身の引き締めには効果が上がる方法だと言えます。

しかし、ひざに負担がかかりますので注意が必要です。

とにかく、継続して行わないと効果が出ないので、
継続するための方法を探し出すことが大切です。

我慢強くやり続けることができる人なら、
お金もかからないのでオススメの方法です。

「踏み台を作るのが面倒くさい」という人は、
安価で高さ調整ができるステップを見つけましたので、
利用してみてください。

高さ調節可能!踏み台運動・昇り降り運動・上り下り運動▲
【送料無料】踏み台昇降運動 ステップ…

スポンサーリンク


  【関連記事】この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます^^

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ